ちりめんジワをなくす方法!実は簡単!改善するための知識とケア方法



ちりめんジワをなくす方法!実は簡単!改善するための知識とケア方法

目元の細かいシワ(ちりめんジワ)はそのまま放置していると深~いシワになりますよ!

Miyu
今のうちに適切なケアをして、ちりめんジワは消しちゃいましょう!

 

あれ!?目元にシワができてる?

私が始めて目元に出来たシワに気付いたのは、メイク直しをしようと鏡を覗き込んだ時でした。

どうしてだろう...しかもまだ20代。

シワなはずがない!!何かの間違えだ(笑)

そんな風に見て見ぬふりをした矢先、姉から衝撃の一言。

「ねぇ!ちりめんジワできてるよ」・・・・・。

 

どうやら私の肌に現れたシワはちりめんジワと呼ばれるものらしい。

やっぱりか。これはシワなのか・・・。

このままでは老け込んでしまう!!そう焦って調べてみると以下の様な事が分かりました。

  • 適切なケアをすれば解消する
  • ちりめんジワは放置すると本当のシワになる

 

本当のシワになるなんて嫌だヾ(・ω・`;)ノ!

このちりめんジワを何とかしなくては!!とにかく調べては色々試してみました。

その結果、今ではちりめんジワは消え、もちろん本当のシワにもなっていません♪

そこで記事では、ちりめんジワが出来てしまう原因と私がちりめんジワをなくす為に効果的な対策についてご紹介します✨

記事の最後には「ちりめんジワ」に効果的なオススメ化粧品もご紹介するのでチェックしてみてくださいね☝

 

ちりめんジワってどんなシワなの?

そもそもちりめんジワってどうゆうシワなの??

ちりめんジワとは、薄く細かいシワです。

年齢に関係なく私のように20代で出てくる場合もあります。

ちりめんジワは皮膚の一番上にある、表皮という所に出来るシワで、特に皮膚の薄い目元にできやすいのが特徴。

乾燥によるシワと言われているので、保湿すればいいと思っている方もいるようですが、実はそこが落とし穴!

Miyu
ちりめんジワの原因は乾燥だけではありません。

 

ちりめんジワが出来てしまう原因とは?

ちりめんジワを作ってしまう大きな原因は紫外線によるダメージです。

紫外線は、肌のハリと弾力を与えるコラーゲンを破壊し、乾燥にも繋がります。

紫外線は女の敵!ちりめんジワだけでなく、シミが出来たり肌を老化させてしまうんです。

Miyu
なんと肌老化の70%~80%が紫外線が原因と言われています。
しっ紫外線怖いぃ・・・・

放置すると10年後、後悔するはめに・・・

ちりめんジワは、しっかりとケアすれば簡単に解消することができますが、そのまま放置するとちりめんジワは太くて深い本当のシワへ進行していきます。

Miyu
そうならない為にも、適切なケアを今からしていきましょう!

 

そのシワ本当にちりめんジワ?

ちりめんジワと老化によるシワの改善・予防方法は違います。

ちりめんジワのケア方法をご紹介する前に、本当にちりめんジワなのかチェックしましょう!

ちりめんジワのチェック方法

Miyu
ちりめんジワかどうかのチェックは簡単☆

洗顔後鏡でシワをチェックしてみてください。

シワが消えていればそのシワはちりめんジワです。

このまま読み進めてください。

逆に消えていなければそれはちりめんジワではありませんのでこの先の改善方法を試しても改善する事が難しいです。

 

ちりめんジワを今すぐ改善させるために出来る事

①紫外線対策をしよう!

 

ちりめんジワの改善にはなるべく紫外線を浴びないようにする事が大切です。

特に乾燥した肌は、水分が少ないので紫外線が通りやすくなっています。

すると皮膚の乾燥がますます進行してしまいます。

そうなると紫外線は皮膚の一番外側の表皮だけでなく、皮膚の内側まで入り込み潤いを奪っていってしまうのです。

季節問わず、冬でもしっかりと紫外線対策をしましょう!

紫外線対策

  • 冬でも日焼け止めを塗ろう
  • UVファンデーションを使用しよう
  • 日傘は必須

 

②角質のケアをしっかりとしよう

Miyu
見落としがちなのが角質ケア。

シワは肌に出来た溝です。

乾燥した肌は代謝が落ちて古い角質が剥がれずに残ってしまいます。

このように角質が残っている状態で保湿をしても保湿の効果は期待できません。

お肌が乾燥しているから!と洗顔をしない人もいますがこれは逆効果です。

ギクッ
Miyu
しっかりと洗顔をして角質をクリアにしましょう!

角質ケア

  • 朝晩しっかりと洗顔する
  • お化粧をしている時はクレンジング後に洗顔
  • 月に1度はピーリング

③保湿

Miyu
角質をクリアにしたらやっと保湿です。

肌にうるおいを与え、うるおいを持続してくれる保湿成分が入った化粧品でしっかりお肌を保湿します。

保湿成分といっても今はたくさんの成分が入っていますが、以下の成分が特に保湿効果が高いと言われています。

【チェックする保湿成分】

  • セラミド
  • コラーゲン
  • エラスチン

化粧品を購入する際はこの成分が入った化粧品を選び、朝夜の洗顔後にたっぷりと保湿をしてください。

手軽にケアするなら

ニベアで代用も可能です♪

ニベアならすぐに手に入るので保湿化粧品が見つからない場合などの応急処置に使えますよ☆

ニベアなら青缶でもOKですが、私はべた付きが少ない白いニベアを使っています☆

 

サプリメントで内側からもアプローチ

絶対に深いシワにしたくなかった私はサプリで内側からもケアをしました。

シワやくすみなどの肌荒れは、アミノ酸が不足している事が原因と言われています。

それは何故か・・・。

アミノ酸は、人の肌を作っているコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質の材料となります。

特にコラーゲンは肌のハリや弾力を生みだしてくれる美肌には欠かせない成分ですが、残念ながら年齢と共に減少してしまいます。

するとシミやシワなどが発生してしまうんですね。

という事はアミノ酸を補うと、コラーゲンの減少は避けられるという事?
Miyu
そうなんです!お肌にはビタミン!という方もいますが、そもそもアミノ酸が不足しているとビタミンを摂っても生かされないんですよ

私が今でも飲んでいるプラセンタサプリAGEST(エイジスト)は高品質な馬プラセンタに加え、19種類の美容成分が贅沢に配合されています。

Copyright© Suteki Direct(ステキダイレクト) , 2021 All Rights Reserved.