クロロフィルa濃度情報

植物プランクトンを餌とするアコヤガイにとってはその量的変動が重要です。 植物プランクトンの総量を表す目安として、 光合成色素の一種であるクロロフィルaが用いられます。 ただし、このクロロフィルa色素はアコヤガイの良好な餌 […]

養殖漁場の底質

水産研究センターでは、宇和海沿岸の養殖漁場50カ所の底質をモニタリングしています。 平成29年度の調査を5月末に実施しました。→調査結果 注:硫化物量とは、餌の残りや糞などの有機性浮遊物等が海底に沈んで,その分解によって […]